Image-1

南多摩斎場にて一日葬のお手伝いをさせていただきました。故人様がお好きだったお花や色を使いまして生花祭壇を作成、故人様を中心としましてご家族様みなさまがお集まりになられてのご葬儀、とてもアットホームな雰囲気に包まれましてのお見送りをなさられておりました。

生前は施設へ長期入所なさられており、最期はお好きだったご自宅へお帰りなられ、お通夜をお迎えるまで家族様に囲まれてすごされました。式場予約をしまして3日~5日間は待つことが多いですが、最後に過ごす時間はとても貴重ではないかと思います。安置施設を利用なさる方も増えてはおりますが自宅から葬儀場へご出棺する際には近隣の親しかった方のお見送りをいただきまして。故人様はご近所の方々へお別れを告げているのではないでしょうか。

もしもの時に自宅へお帰りになる場合は事前相談をし、準備しなくてはいけない事柄などを把握なさっていただければ、ご安心していただけると思います。