IMG_0164

南多摩斎場第三式場にて、家族葬のお手伝いをさせていただきました。今回は、一年前に事前相談をいただいていたご葬家のご依頼でした。
事前相談は、いよいよという時期よりもまだ相談するにはちょっと早いかな、と思うぐらい元気な時期のほうが、ご親族も落ち着いてお話ししていただけます。場合によっては、ご本人の希望も聞ける場合もあり、実際の式がイメージ通りに執り行えることが多いです。
IMG_0165

遺影写真、メイン祭壇の花の色、開式前及び献花の際のBGMなど、式中の装飾などでご葬家のご希望をお聞きできる部分がたくさんあるのですが、いよいよの時になってしまうと肝心の会葬者の方をどこまで呼ぶかとか、費用はどうするかなど、実務的なことに追いかけられてそれどころではなくなる事が多いのが実状です。

死と向き合う事は、生と向き合う事。
いいかえれば、命と向き合う事ではないでしょうか。

思い立った日が、一番最適な日だと思われます。

是非、ご相談ください。