アシスト多摩境

アシスト多摩境内

本日は、アシスト多摩境を会場として、南多摩斎場で火葬と精進落しを執り行わせていただきました。お亡くなりになったのが27日、ご親族の予定の都合上どうしても29日までに終わらせたい、というご希望でした。故人様が、県外の住民登録の為、そもそも公共の式場でもメリットがございませんでしたので、民間の式場の空き状況を確認したのち、火葬炉の空き状況をすり合わせ、日程と式場のご提案をさせていただきました。

故人様の住民票が市内にない場合は、式場も火葬費用も市外料金となります。こういった場合は、費用と日程を比較してご提案させていただいております。是非、ご相談下さい。